Fujitsu ActivateNow:未来につながるイノベーションの仕組みをリイマジン(再構想)

2020年10月14日、15日

2020年10月14日と15日、2日間にわたり開催された富士通のフラッグシップデジタルイベントFujitsu ActivateNow。時代の難局に挑む企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に焦点をあて、多彩な取り組みを紹介します。

時代の新潮流を語る基調講演に登壇したのは、ビジネスモデルデザインのカリスマ、アレックス・オスターワルダー氏、そしてベストセラーの著書を持つロンドンビジネススクールのリンダ・グラットン教授。また企業のDX事例として、FedEx、マースペットケア、コスタコーヒー、ルフトハンザ、みずほフィナンシャル・グループなどのIT責任者がそれぞれの挑戦と戦略を語っていただいています。

またDXを成功に導くビジョンについて、富士通の代表取締役社長兼CDXOの時田隆仁をはじめとして、富士通の各技術/戦略担当者が語ります。

キーノートに登壇いただいたビジネスモデルの再構想の世界的権威であるアレックス・オスターワルダー氏などのインタビュー記事を掲載した冊子版PDFのは以下よりダウンロードお願いします。

英語版

日本語版

Fujitsu ActivateNowに登壇したデジタルリーダーや経営に関するソートリーダーのインタビュー記事もご紹介しています。

FedEx SVP ITエクスプレスソリューションズ インターナショナル
ニック・プリ氏
マース ペットケア グローバルCIO
ミャオ・ソン氏
コスタコーヒー CIO
フィル・スカリー氏