I-CIOについて

I-CIOは、最先端のICTトレンドと、それがグローバル・ビジネスや社会に与える影響に対する独自の見解を提供します。

I-CIOは、ITをリードするエキスパートのための、デジタルを活用したプラットフォームです。ITをビジネスに適用することを通じて、競争優位や利益を伴う成長を生み出すことをミッションとするCIO、CTO、チーフ・デジタル・オフィサー(CDO)に向けたコンテンツを提供しています。

ウェブサイトやソーシャル・メディアを通して、グローバルなソート・リーダー、経営幹部、影響力のあるCXOの知見を紹介し、戦略的ITテーマ、ビジネス課題、コアビジネスと技術動向に関する単独インタビュー等のコンテンツを提供しています。

富士通によるサポート

I-CIOプログラムは、富士通の支援を受けています。富士通は、デジタル技術が持つ革新的な力をグローバルな視点から見ることが必要だと考えています。富士通は、ICT業界をリードする日本企業であり、アジア最大のITサービス企業です。売上高4兆8,000億円(400億ドル)の富士通は、タブレットからスーパーコンピュータ、POSソリューションから企業向けクラウドサービス、周辺機器からストレージ、ネットワークまで、革新的なテクノロジー製品、ソリューション、サービスを提供し、世界のCXOやIT意思決定者とともにビジネスと社会の未来を形作っています。

I-CIOは、富士通がお客様に提供する有益な情報ソースの一つです。他に、以下のサイトから富士通に関する情報をご提供しています。

富士通ジャーナル
Fujitsu Technology and Service Vision
Fujitsu Perspectives(※英語のみ)
富士通公式サイト

 
Production Team Portrait placeholder

編集長:ケニー・マカイバー(Kenny MacIver)

技術分野のジャーナリズムで25年以上のキャリアを持つケニーは、世界のトップCIO、ソート・リーダー、IT業界経営者からの意見を通して、卓越したビジネスストーリーを語ることに焦点を置いてきました。I-CIOに携わる以前は、”Information Age”、”Global Technology Business”、”Computer Business Review”の編集者を勤め、デジタル技術がビジネスや社会にもたらす大きな影響について、幅広く執筆活動を実施してきました。

+44 207 775 7713 / +44 7799 535 922
kenny.maciver@seven.co.uk @KennyMacIver

Production Team Portrait placeholder

副編集長:マキシーン・ローリー・マーシャル(MAXINE-LAURIE MARSHALL - DEPUTY EDITOR)

経験豊富なビジネス・ジャーナリストであり、”B2Bマーケティング”の編集者でもあるマキシーンは、世界的大企業の経営者にインタビューを行ってきました。 CIO、CTO、CDOの日々拡大するミッションに焦点を当てながら、デジタル革新について多角的に執筆し、Twitter、LinkedIn、YouTube等のI-CIOソーシャルチャネルも管理しています。

+44 207 775 5731
maxine.marshall@seven.co.uk

 

エディター

  • ジェシカ・トゥエンティマン (Jessica Twentyman)
  • シンディ・ワクサー (Cindy Waxer)
  • アンジェリカ・マリ (Angelica Mari)
  • マデリーン・ベネット (Madeline Bennett)
  • ジム・モートルマン (Jim Mortleman)
  • マーク・シャープランド (Mark Shapland)

I-CIO.comは、Seven(www.seven.co.uk)が富士通の依頼を受けて作成しています。富士通とSevenは、本サイトに記載された内容について責任を負いません。